※有料予想メルマガの趣旨・案内はこちらから

2018年12月02日

チャンピオンズカップの展望




 秋G1主役をルメール騎手に奪われているデム−ロ騎手にとって、最大

のチャンスでしょう。騎乗する3歳馬2ルヴァンスレーヴは、3連勝中

で前走南部杯も快勝しての参戦。しかも2着であり最大のライバルと見

なされてゴールドドリームが回避したことでますますチャンスありと見

られています。


 初の中京がやや不安材料もどのコースでも問題なく走っているだけに

気にするほでもないか?前走の走りからも能力ではここでも断然なだけ

に、デムーロ騎手の重圧と日本人騎手の意地がどう結果に出るか見もの。


※続きはこちらから


































posted by 副業馬券コンサルタント mitsutomi at 09:19 | Comment(0) | 3 レース予想・展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。