※有料予想メルマガの趣旨・案内はこちらから

2018年12月01日

ステイヤーズSの展望



 同一重賞4連覇への偉業達成には相手関係や枠順などからその可能性

が高いか?

 1アルバートは3000m級のレースにおいて天皇賞春を除けば常に安定し

た走りを見せており、今年は2400m前後の重賞でも大崩れしていない走り

で、7歳馬ながら衰えは見せていません。得意の舞台でムーア騎手では

なくモレイラ騎手となりますが、2回目だけに問題ないでしょう。


※続きはこちらから

































posted by 副業馬券コンサルタント mitsutomi at 08:16 | Comment(0) | 3 レース予想・展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。