※有料予想メルマガの趣旨・案内はこちらから

2018年11月11日

エリザベス女王杯の展望



 3、4歳馬の争いで、他世代は出番なしというのがこのレースの傾向。

その傾向に習っているのか?ルメール、デムーロ、モレイラ騎手が3、4

歳馬に騎乗となれば、ここはもう逆らえない?

 そのなかでも最も気になるのは、G1最多勝記録更新中のルメール騎手

が騎乗する13ノームコア。紫苑Sからの異例のローテはルメール騎手の

ため?とも見えなくありませんが、実力はその紫苑S圧勝からも3歳勢で

も上位。

 ただG1戦初なだけにどうか?過去の3歳馬はすべてクラシックに出走し

ていただけに気になるところ。



※続きはこちらから




















posted by 副業馬券コンサルタント mitsutomi at 09:14 | Comment(0) | 3 レース予想・展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。