※有料予想メルマガの趣旨・案内はこちらから

2018年10月28日

天皇賞秋の展望





 3歳馬ワグネリアン、ダノンプレミアムの回避は残念であり、頭数も13

頭立てとなってしまうと、またもやルメール、デムーロ、武豊騎手で決ま

ってしまう?とさえ。。

 彼らがそれぞれ有力馬に騎乗するだけに、そして先週の菊花賞を見る限

りそう思えてしまうのも無理はないか。

 神がかっているルメール騎手が騎乗するのはオールカマーを勝って参戦

する4レイデオロ。近走を見ても大崩れしておらず当然首位争い必至も、

17日の調教でアクシデントがあったのは痛手。そこの影響がどうか気にな

るところ。




※続きはこちらから






































posted by 副業馬券コンサルタント mitsutomi at 07:20 | Comment(0) | 3 レース予想・展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。