※有料予想メルマガの趣旨・案内はこちらから

2018年09月08日

紫苑ステークスの展望




重賞に格上げになって2年連続で秋華賞馬を輩出し、今やローズSを脅
かす存在となっています。

 これはローズSよりゆったりなローテが組めること、そして同じ内回り
(秋華賞も内回り2000m)であり、開幕週だけに高速馬場になることなど
が要因として考えられます。ですから今年も1、2着は秋華賞でも要注意
でしょう。

 前走オークス組の相性が良いですが、今年は同レース5着1マウレア
含め5頭が出走。



※続きはこちらから

































posted by 副業馬券コンサルタント mitsutomi at 07:18 | Comment(0) | 1 コラム・ひとこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。