※有料予想メルマガの趣旨・案内はこちらから

2018年07月08日

七夕賞の展望



 ハンデ戦で荒れるイメージが先行するレースですが、傾向としては

人気馬+人気薄、そして毎年のように激走する10番人気以下の人気薄

という組み合わせが多い傾向。そしてハンデ戦ながらも軽ハンデはイ

マイチで、狙うとすれば逃げ・先行馬と言えます。


 今年は牝馬、そしてマイネル2頭の取得もポイントになりそうです。

福島牝馬Sを勝ち、前走マーメイドSは0.7秒差の7着の2キンショウ

ユキヒメ。ここは牡馬相手に半d値54キロは見込まれたか。





※続きはこちらから



















posted by 副業馬券コンサルタント mitsutomi at 13:00 | Comment(0) | 3 レース予想・展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。