※有料予想メルマガの趣旨・案内はこちらから

2018年06月09日

三田特別の展望




 傾向としては人気サイドの決着が多く、トップハンデも連対するなど

レースとしては安定していると言えます。だからこそ上記で触れたように

出世レースとなるようです。


 今年のトップハンデは降級となる7テーオーフォルテの57.5キロ。

前走は同コースで行われた準オープンの御堂筋Sを2着と好走しており

力は上位で人気を背負うのも仕方のないところ。あとはハンデ差がどれ

程影するかがポイントも、手の合う藤岡佑介騎手とのコンビなら首位争い

は必至か?







※続きはこちらから
































posted by 副業馬券コンサルタント mitsutomi at 07:37 | Comment(0) | 3 レース予想・展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。