※有料予想メルマガの趣旨・案内はこちらから

2017年07月29日

クイーンステークスの展望

 G1馬2頭参戦と豪華メンバーとなったクイーンSですが、2アエロリッ

トは800mは初、12アドマイヤリードは1800の実績があるものの洋芝と4

コーナーが課題とそれぞれあるだけに一筋縄ではいかなそうです。


 今年1月ではまだ1000万クラスにいた12アドマイヤリードで

すが、とんとん拍子に出世してヴィクトリアマイルを制するまでに。

 確かにこのレースはインを上手くついたルメール騎手とハイペースて

展開が向くなど運が向いたわけですが、急速に力をつけたのも確か。

ただここは秋に向けてのステップと考えているだけに、仕上げ次第な面と

上記のなど課題も不安要素も多い。





※続きはこちらかhttp://archive.mag2.com/0001001133/index.html





















posted by 副業馬券コンサルタント mitsutomi at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 3 レース予想・展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック